会員様に個別のヒアリングをしています

当協会では、会員様に対し、SES事業での疑問点等について、個別のヒアリングをしています。
ご希望の会社様は、是非ご連絡ください。

2020年7月16日オンラインセミナー・交流会

一般社団法人SES事業適正化協会では、6月18日にオンラインセミナー・交流会をしました。
30社の会員様に参加して頂けました。

当日は、当協会の代表理事・中野から、「コロナ禍における労働局調査のポイント」について、セミナーがありました。
コロナ禍でも、労働局の調査はあります。

SES事業者は、どのように対応すればよいかについて、お話しました。

また、セミナー後は、会員同士、複数のグループに分けて、ZOOMにて交流会をしました。

2020年4月15日オンラインセミナー・交流会

一般社団法人SES事業適正化協会では、4月15日にオンラインセミナー・交流会をしました。
緊急事態宣言が出された後の時期でしたが、36社の会員様に参加して頂けました。

当日は、当協会の代表理事・中野から、「新型コロナウイルス下におけるSES事業」について、セミナーがありました。
SES事業も、新型コロナウイルスの影響を受けています。
SES事業者は、どのように対応すればよいかについて、お話しました。

また、セミナー後は、会員同士、複数のグループに分けて、ZOOMにて交流会をしました。

2020年2月12日オンラインセミナー・交流会

一般社団法人SES事業適正化協会では、新型ウイルスの影響を考慮して、急遽定例会をオンラインセミナーという形にしました。
この中でも、32社の会員様に参加して頂きました。
当日は、当協会の代表理事・中野から、「SES適法化のための具体的ポイント」について、セミナーがありました。
労働局の調査にも同席しているからこそ分かる、現場レベルのポイントをお伝えしました。

セミナー後は、会員同士、複数のグループに分けて、ZOOMにて交流会をしました。
初めての試みでしたが、会員様のご協力もあり、ZOOM交流会も大変盛り上がりました。

2020年1月9日セミナー・交流会開催

一般社団法人SES事業適正化協会では、1月9日に、新年1回目のセミナー・交流会を開催しました。
新年にも関わらず、30社以上の会員が、足を運んでくれました。

セミナーでは、代表理事・弁護士の中野から、「2019年SES事業の労働局からの指摘ポイント」と題して
実際にSES事業者が、労働局から指摘を受けた事項についてのセミナーが行われました。

会員からは、「自社ではこういう運用しているのだが、この場合は適法か」といった具体的な質問もあり、熱気に包まれたものになりました。

その後の交流会では、会員同士での名刺交換や情報交換が行われました。

会員からは、「SESの最新情報が知れて、良かった!」、「会員同士の交流会で、SES事業者のつながりを作れるのは素晴らしい」という意見があり、大変好評でした。